腐らない木で建てる家腐らない木で建てる家

会社概要会社概要お問い合わせお問い合わせ

腐らない木で建てる家。ハウスガードシステムとは腐れとシロアリ腐れとシロアリモデルハウスモデルハウス採用工務店一覧採用工務店一覧よくある質問よくある質問工務店の方々へ工務店の方々へ

ハウスガードシステムとは

HOME > ハウスガードシステムとは

ハウスガードシステムとは

ハウスガードシステムとは、国産無垢材にマイトレックACQを加圧注入処理することにより、くさらない木に生まれ変わらせた「緑の柱」を使用する、永く安心して住むことのできる家づくりシステムです

about_top_text10.jpg

私たちは「本当の長寿命住宅とは、住んでいる間中ずっと安全、安心を確保できる物であるべきだ」
という信念のもと、ハウスガードシステムをすすめています。

家を長持ちさせるには、①~⑤が必要です。
① 構造に使う木材の耐久性
② 構造に使う住宅金物の耐久性
③ 構造計画・構造計算
④ 気密、断熱、省エネの性能
⑤ 定期的な点検

家を建てた後は、床や壁を剥がせないため、点検ができません。
腐れやシロアリに気付くことが遅れると被害が大きくなるリスクがあります。

しかし、ハウスガードシステムの家は、
新築時の耐久性を保ち続ける「緑の柱」を使うことで、
半永久的に腐れやシロアリ被害の心配がありません。

現状考えられる最高レベルの木材保存の方法を用いることで、
リフォームや建て替え時に余計な出費がなく、
数世代にわたって利用できる家をご提供いたします。

資料請求はこちら資料請求はこちら

緑の柱のハウスガードモデルハウス

大阪モデルハウス大阪モデルハウス大阪モデルハウス

宮崎モデルハウス宮崎モデルハウス宮崎モデルハウス

大阪モデルハウスSシリーズ大阪モデルハウスSシリーズ大阪モデルハウスSシリーズ

主要な柱の大部分に「緑の柱」を使用します

木部は防腐・防蟻施工+床下は防蟻施工

通し柱、筋交い、間柱、柱
通し柱、筋交い、間柱、柱
1階から2階まで通る外周部分の通し柱と、1階の筋交や間柱なども「緑の柱」を使います。


大引、根太
大引、根太
フローリングや床材の下に隠れてしまう大引きや根太もすべて「緑の柱」で守られています。


土台
土台
家の重さを支える土台には全てに「緑の柱」が使われます。

hg_ie_color.gif 緑の柱 ( 防腐防蟻 + 寸法安定処理 )

「緑の柱」の使われている場所


配管部基礎と配管

配管部基礎と配管などの隙間はコシシーラーやコシコートEVでシロアリの侵入をシャットアウトします。


安全な薬剤『マイトレックACQ』を使用

加圧注入処理で使用する薬剤マイトレックACQの主成分は、「塩化ベンザルコニウム(BKC)」と「銅化合物」。これは、私たちの身体に直接に触れたり、住宅内で日常的に用いている物質です。塩化ベンザルコニウムは医薬品で歯磨き粉やウエットティッシュ、洗濯用洗剤、病院で使用する消毒液などに、銅化合物は10円玉などの銅貨をはじめ調理器具などに用いられており、非常に馴染み深い存在です。

水槽に入れた「緑の柱」、安全性を確認できる商品

20年保証を実現

防腐・防蟻剤を加圧注入タンクで木材に浸透。薬剤は木材内部まで浸透し、
長期間効力を発揮します。20年という防蟻、防腐の長期保証を可能にする
理想的な木材保存技術です。
※20年保証には、10年目の簡易施工(有償)が必要になります。


木材内部まで木材保存剤が浸透しています。

メンテナンスフリーで経済的

5年ごとに散布が必要なシロアリ駆除剤と違い、10年ごとの簡易メンテナンスのみで、木部はずっとメンテナンスフリーを実現。それは、万が一雨漏りや水漏れが起こったとしても、壁の内部にある柱や土台を腐れやシロアリ被害から長期にわたり守る、長い目で見てとても経済的な防腐防蟻技術です。 
※20年保証には10年目の簡易施工(有償)が必要になります

「緑の柱」を使ったハウスガードシステムの家

00:00~ はじめに
00:45~ 一般的な建築基準
01:30~ 木造住宅の地震被害例
01:50~ 防蟻・防腐対策
02:55~ 効果、木材保存剤の注入工程
05:30~ 緑の柱でメンテナンスフリー
06:00~ 20年保証体制
07:27~ まとめ

前ページ12233445566778899101011111212次ページ次ページ

ページトップへ