主催
 

株式会社コシイプレザービング
 

 
 目的・テーマ
 

永く、安心・安全・快適に暮らせる家づくり(日本の気候風土に適した、国産材で長期の耐久性を有し、耐震性、快適性及び、メンテナンス性に優れた住宅づくりを促進し、今後のカーボンニュートラル、SDGsへの取り組みの模範となる住宅を増加させると共に、住まい手の幸福度の高い家づくりを促進させる)
 

 
 スケジュール
 

募集期間
2022年5月20日~2022年7月31(当日必着)
 
結果発表
2022年10月31日(秋季プレザービング会)
 

 
 参加資格
 

ハウガードシステムをご採用工務店
及び関係設計事務所
 

 
 応募要項
 

条件
①応募締切日より逆算して完工日が3年未満の物件集期間  ハウガードシステムを採用している物件  ③一般住宅、非住宅・モデルハウスでも応募可能  ④専用の応募用紙(A3)に必要事項記載の上、応募して下さい。
 
提出物
・応募申込み用紙
・作品説明書
・プレゼンボード(図面、施工写真)
 

 
 表彰内容
 

最優秀賞  1点 賞金10万円 表彰
優秀賞   1点 賞金 5万円 表彰
特別賞   1点 賞金 3万円 表彰
審査員特別賞1点 賞金 3万円 表彰
 

 
 審査基準
 

住宅性能
 
・耐久性能
構造材(1F以外)、屋根材、金物類、透湿防水シート、ルーフィング、外壁シーリング材等、耐久性を意識した材料、施工方法
 
・耐震性能
耐震等級、免震・制震対策
 
・耐風性能
耐風等級
 
・省エネ性能
UA値、C値、日射遮蔽、通風等
 
 
メンテナンスに配慮した設計
メンテナンスプログラム(アフターメンテナンス計画の提示)
 
 
カーボンニュートラルへの配慮
国産材利用率(住宅本体に利用している木材すべて対象)、環境配慮型商品の採用(利用商品のリストUP)
 
 
独創性・デザイン性
木製品(国産材)を室内外に利用、オリジナルの材用、仕様
 

 
 審査委員
 

委員長
 中島 正夫
 関東学院大学 名誉教授
 
委員
 古久保 英嗣
 公益財団法人日本住宅
 ・木材技術センター理事長

 中川 貴文
 京都大学 生存圏研究所 准教授

 齋藤 宏昭
 足利大学 教授

 平野 陽子
 株式会社ドット・コーポレーション
 代表取締役

 大村 充
 有限会社 大村充企劃設計室 代表取締役
 

 
 提出書類
 

①応募申込み用紙

①応募申込み用紙
 

②作品説明書

②作品説明書
 

③プレゼンボード図面

③プレゼンボード 図面
 

③プレゼンボード写真

④プレゼンボード 写真
 

必要事項を記載の上、下記の方法にて応募して下さい
 
 ① 応募申込み用紙
 ② 作品説明書
 ③ プレゼンボード(図面)
 ④ プレゼンボード(施工写真)
 

 
 提出先
 

メールでの応募はこちら
 hg2022@house-g.com
  (件名:ハウスガードコンテスト2022応募申込み)
 
印刷物での応募はこちら
 〒559-0026
 大阪市住之江区平林北2-9-145
 TEL 06-6685-1911
 宛先(長澤) 

募集要項
募集期限~2022年7月31日必着

 主催

株式会社コシイプレザービング

 目的・テーマ

永く・安心・安全・快適に暮らせる家づくり

日本の気候風土に適した、国産材で長期の耐久性を有し、耐震性、快適性及び、メンテナンス性に優れた住宅づくりを促進し、今後のカーボンニュートラル、SDGsへの取り組みの模範となる住宅を増加させると共に、住まい手の幸福度の高い家づくりを促進させる。

 スケジュール

募集期間 2022年  5月20日~2022年7月31日(当日必着)
結果発表 2022年10月31日(秋季プレザービング会にて)

 参加資格

ハウスガード採用工務店及び関係設計事務所

 応募要項

条件
・応募締切日より逆算して、完工日が3年未満の物件
・ハウスガードシステムを採用している物件
・一般住宅、非住宅・モデルハウスでも応募可能
・専用の応募用紙(A3)に必要事項記載の上、応募して下さい
 
提出物
・応募申込み用紙、作品説明書、プレゼンボード(図面、施工写真)

 表彰内容

・最優秀賞   1点  賞金 10万円 表彰
・優秀賞    1点  賞金  5万円 表彰
・特別賞    1点  賞金  3万円 表彰
・審査員特別賞 1点  賞金  3万円 表彰

 審査基準

  住宅性能
    耐久性能・・・構造材(1F以外)、屋根材、金物類、透湿防水シート、
           ルーフィング、外壁シーリング材等、耐久性を意識した材料、施工方法
    耐震性能・・・耐震等級、免震、制震対策
    耐風性能・・・耐風等級
    省エネ性能・・UA値、C値、日射遮蔽、通風等
 
  メンテナンスに配慮した設計
    メンテナンスプログラム(アフターメンテナンス計画の提示)
 
  カーボンニュートラルへの配慮
    国産材利用率(住宅本体に利用している木材すべて対象)
    環境配慮型商品の採用(利用商品のリストUP)
 
  独創性・デザイン性
    木製品(国産材)を室内外に利用
    オリジナルの材料、仕様

 審査委員

委員長 中島 正夫   関東学院大学  名誉教授
 
委員  古久保 英嗣  公益財団法人日本住宅・木材技術センター理事長
    中川 貴文   京都大学  生存圏研究所 准教授
    齋藤 宏昭   足利大学  教授
    平野 陽子   株式会社ドット・コーポレーション 代表取締役
    大村 充    有限会社  大村充企劃設計室 代表取締役 

 提出書類

①応募申込み用紙

①応募申込み用紙

②作品説明書

②作品説明書

③プレゼンボード図面

③プレゼンボード 図面

③プレゼンボード写真

④プレゼンボード 写真

 
提出物
 ① ハウスガードコンテスト応募申込み用紙
 ② ハウスガードコンテスト(作品説明書)
 ③ プレゼンボード図面(建物平面図、立面図、矩計図、敷地配置図)
 ④ プレゼンボード写真(内外観写真)

 提出先

※応募用紙に必要事項を記載の上、下記の方法にて応募して下さい
 
メールでの応募はこちら
 hg2022@house-g.com ※件名(ハウスガードコンテスト2022応募申込み)
 
印刷物での応募はこちら
 〒559-0026 大阪市住之江区平林北2-9-145 TEL(06)6685-1911 長澤  宛